転てつ機と閉塞機
 2004年2月25日、腕木式信号がなくなると聞いて明知鉄道を訪れました。
今となっては珍しい閉塞機もありました。
信号の転てつ機は、長年乗客の安全を守ってきた自信が、いぶし銀のような渋い輝きに表われているように感じました。